ロボコンとかサンホラとかゲームとか。気が向いたら更新してみたり。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ククク・・・フハハハ・・・・フゥーハハハハハハ!
ついに手に入れた・・・失われた表示機器、「ニキシー管」が今!我が手中に!!
運が良かった・・だと?
違うな、全ては必然!これこそが運命石の選択なのだ!!

はーい、どーもー。
初っ端から茶番を挟んでしまって正直すまんかった。オカリン節というか鳳凰院凶真の言い回しはサラッとは出来ないね。
という訳で、ニキシー管を使用したユニバーサルカウンターの落札に成功致しました。使用本数は8本なので丁度いい。

落札出来ただけなので、さっきの狂気のマッドサイエンティストらしき人が言っていた「手中に!!」は微妙にご情報ですね。取引が終わったら改めてお知らせする予定です。鳳凰院凶真風に。かは分かりませんが。

ちなみに、落札した製品(当然ジャンクだけど)の型番は アンリツ MF-49A ユニバーサルカウンター です。
後日、写真などもアップするとは思いますが、どんなもんか知りたい人は調べてみてもいいかも知れませんね。まぁ、以前ググッてみましたけど、オークションページしか出ませんでしたが。
落札額は4200円。その他送料、決算に際しての手数料諸々込みで6000円くらいでしょうかね。
通販サイトで1000円×8 + 周辺回路部品代 よりは安く上がって欲しい。万一高くついても、こっちの方法の方が「それっぽい」ってことで自己満足するから良いかな。
分解してみないと分かりませんが、ニキシー管8本はもちろん、マウントされてた基盤、160Vまでの昇圧回路、このあたりがパッケージされてると予想してます。
この予想が当たっていると、さっきの通販を使った方法より5000~6000円は安いかな?回路部品とか扱ったこと無いので自作するとどれくらいか知らないんですけど。

と、皮算用はさておき。
今日のうちにYahoo!の中では決済をしておきましたが、実際に銀行を通してお金が動くのは火曜くらいだと思うので出品者の方が入金を確認されて、発送するのが水曜、こっちに着くのは木~金曜ってとこでしょうかね。
分解とかが動き始めるのはまた来週ですね。回路いじる器具とか買っておこうかしらね。半田吸取り器とか持っていないし。回路の勉強もしとけば良かったねーとか今更。

ふむ。落札の報告だけのつもりがこんなに長く。更新頻度少ないんだから長く書くくらいはしないとね、とか。
今回はこの辺で。また次回。
スポンサーサイト
そんなに空けるつもりはなかったのだけど、はや一週間。人間歳を取ると時間の流れが早く感じるらしいね。シュタゲで仕入れた知識ですが。

さて、前回ダイバジェンスメーター風ニキシー管時計の製作を決意したわけですけれども、ともかく何が必要なのか考えてみました。大きい物は三つ。
ニキシー管と時間とお金、が主な障害でしょうかね。
時間とお金はまぁ、工面できるからある程度軽視できるとして、一番の問題が「ニキシー管の入手」これです。
色々と調べまわってみてニキシー管は1990年代に全てのメーカーが製造を停止したことが判明いたしました。
こいつは厄介だ・・・・デッドストックか海外製のものがチラホラ手に入れられる程度とのこと。
ニキシー管を専門に扱っているマニアな通販があるのですが、いい感じニキシー管は一本1000円となかなかのお値段。作中のダイバジェンスメーターを再現するために8本揃えるとなると8000円になってしまいます。その他回路部品等々を含めると軽く一万円超え。私の財布にそんな余裕は無い。

確実性を考えると通販での入手が一番簡単ですが、先述のお金の問題が大きいので、現在のところヤフオクでニキシー管を使ったジャンク品やら色々を漁ってます。
ジャンク品でもニキシー管が壊れていなければ、それらがマウントされていた基盤も手に入るし、点灯させるための昇圧回路も手に入るじゃねぇかと期待しているわけでございます。
いくらか目ぼしいものを見つけて、現在竸ってるところです。出来れば5000円以内に収めたいところです。

余談ですが、初めて個人でオークションを利用するんですよね。ほとんどずぶの素人でマニアな商品を落とそうとは我ながら無謀だと思う。しかし人間の欲望はすごいね。一番の原動力になってくれる。

日曜日に今入札している商品のオークションが終了します。Yahoo!の無料会員での入札限度額4999円で入れてます。落とせたら喜びの報告。ダメだったら悔しさの報告が出来るんじゃないかと。
どうか喜びの報告が出来ますように。
では。続報をお待ち下さいまし。
お久しぶりです。
なんてこった、広告は出されまいと思っていたのに・・・・なんというか、内定が決まったの5月の末だったんですね。光陰矢のごとし。

絶賛放送中のアニメ、シュタインズ・ゲート。すっかりハマって原作厨の私は例に漏れずPSP版の原作を購入いたしました。まだクリアはしていませんが、アニメは追い越しました。ここまでで30時間くらい。
いやぁ、多くの人に「記憶を消してもう一度プレイしたい」と言わしめるだけはあるね。うん、面白い。
こういうノベルというか、アドベンチャーゲームは興味はあれど中々手が出ず、とても新鮮な感じ。これを機にちょいちょい買ってみようかしら?まぁ、お金があればだけど。

さて、ここまでは前座なんだ。
[久々に心から作りたい物]の続きを読む
お久しぶりです。と、定型句。もはやテンプレである。
ろくに更新もしない当ブログでございますが、人生の節目くらいは更新しておきたい。じゃないと本格的に書かない気がするので。

さて、当方ようやっと就職先が決まりました。昨日の夕方に内定通知の電話を頂き、Twitterでは皆さんから祝福のお言葉を頂戴いたしました。余談ですけど、こういう温かい気持ちを伝えられるシステムって素敵ですよね。そういうネットの利用は大好きです。
肝心の就職先ですが、前回の記事で「俺は行きたいのはここじゃない」とか言ってたところですね。別に妥協したわけでも、前回の気持ちが嘘だったわけでもありませんが、このひと月で色々あったってことです。
私は良く言えば柔軟な思考、悪く言えば流されやすい人間なのでしばらく付き合ってると良く思えてくるんですよね。
住めば都で、喋れば友達で、働き始めりゃ天職なわけです。

就活では色々得たことが多いですけど、「プロセスが重視されるなぁ」ってことが一番思います。私みたいな成績残念、クラスでブービーでも無事内定を頂けました。どれもこれもロボコンのおかげだったりします。
五年間ロボコンを続けてきて本当に良かったです。やってる時には打算なんて欠片もありませんでしたが、今の人格形成とか、技術であるとか、リーダーとしての心構えであるとか、普通にボケーっと学生生活を送っていたら手に入れられていなかっただろうなぁと思います。
継続は力なり、とはよく言った物で、小さいことでも積み重ねていけば、経験として確実に自分の糧になっていくし、その時塞ぎこんで泣きたくなった失敗だって絶対無駄にはならなくて人として大きくなれる貴重な機会だと思います。
作業者、設計者、チームリーダー、部長、作業班長・・・・色々な経験を積ませてくれたロボコンには感謝してもしきれませんね。
だから、今後のロボコンがちょっとでもいい方向に行くように努力は惜しまないつもりです。後輩にももっと我が儘言って良いと思うんだよね。

うん。どうにも軽い文章は書けないね。まぁ、持って生まれたパーソナリティでしょう。
では、またいつか。
お久しぶりでございます。なんてことだ、ひと月経ってしまうよ。この更新頻度ばかりは治らないなぁ・・・・まぁ、気にしても仕方が無いと割りきろう。ね。

さて、わたくし今年で高専五年生、あっという間に最高学年になってしまったわけですが、待っているのが就活or受験です。
私の成績はクラスでブービーと大変残念なものなので、就職一択。たとえ成績良くとも就職選んでたでしょうが、選択の余地が無いというのは少し残念ではある気もします。でも、私は自分のやってきたことは肯定していく人間なので、後悔は無いです。してもつまらないしね。

ツイッターで散々つぶやいてましたが、先日企業の説明会へ行ってきました。うーん・・・流石に実際の名前を挙げるのはまずいか。某企業としましょう。
時間にして3時間ほど、参加人数は地震の影響でズレた日程であったと言うこともあって十数人のあっさりしたものでした。周りは大学生ばかり、何社か回った人も多いようでずっと気圧されっぱなしでした。慣れって大切よね。

見学、質疑応答、感じ取れた会社のキャラクターなどなど、プラスにもマイナスにも勉強になることばかり。
この際、バッサリ言っておこう。俺が行きたいのはここじゃない
普通に見学会行っただけなら「大変勉強になりました。ありがとうございました」で済むんですがね。問題がたくさんあるのさ。

色々と事を急いだせいで、もう学校からこの企業への推薦を頂いてるんですね。もっと企業、業界研究してから決めれば良かったなぁと。
高専の就職のシステムは特殊でして、一つの企業に推薦貰ったら落ちるか内定貰うまで別の企業受けられないんですね。しかも、内定決まったら就活終了です。もう別の企業での就職活動は出来ません。まかり間違って内定取れてしまったら他の行きたい企業にはどうやっても行けない、と。
と言っても、受かる確証も何も無いですし、むしろ敗色濃厚ですがね。なんというか「落ちた方が幸せ」という酷い状態になっております。

落ちることにモチベーションを上げるわけにもいかず、かと言って内定貰っても未練が残るような就職はしたくないし・・・・
行きたい業界ではあるので、内定貰って落ち込むってことはないでしょうけど・・・うーん・・・・どうなんだろうね、働く環境には馴染む自信はあるしやっていけると思うけど。

就活の自由度が高い大学生さん羨ましいです。私の同級生はもう少し先の話ですけど、良い就活をして欲しいですね。
・・・・なに先輩面してんだろ。こういうことは就職してから言おうか。同級生と後輩に。
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。